ニッポン元気の種 > 農業

農業

当ページは農業に関する事業の活性化を目的とした情報を掲示板スタイルで主催の方にご自由に投稿していただけるページです。
記事の内容につきましては、件名をクリックして詳細ページに表示されています情報提供者までお問い合せください。

こちらに情報を掲載されたい方は、新規投稿ボタンをクリックして新規投稿ページから掲載を行ってください。より多くの人に伝えたい情報、お知らせ、募集事項など掲示板スタイルで、ご自由に簡単に即座に投稿、掲載していただけます。是非皆様のご利用をお待ちしております。

ぶどうの丘 田畑の楽校2017 

認定特定非営利活動法人JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)

◎ぶどうの丘 田畑の楽校2017◎
1泊2日の援農ボランティアに参加してみませんか?

一面に美しいぶどう畑が広がる山梨県山梨市牧丘。
しかし、高齢化や跡継ぎ不足で畑を続けられない農家が増えています。
一度放置されてしまった畑は元に戻すことが難しく、
病害虫の発生源にもなってしまいます。

牧丘を訪れ、リピーターになったメンバーが、
声をかけあって牧丘に通い、年間を通じて作業を学び、
身につけながら、農家の方たちと交流を深めています。
「ぶどうの丘 田畑の楽校(はたけのがっこう)」は、
そのはじめの一歩になる援農ボランティア体験イベントです。

夏休み!小学生農業キャンプ「クボタ地球小屋」募集開始! 

NPO法人ビーグッドカフェ

長野県池田町・カミツレの里を舞台に、有機農業を学ぶ小学生農業学習型キャンプ「クボタ地球小屋2017」を開催します。有機農業のプロフェッショナル、竹内孝功さんを講師に迎え、大自然に囲まれた畑や田んぼで農業と自然との繋がりを学ぶ4日間!【募集期間:2017年5月1日(月)〜6月9日(金)】

酒米を田植えから稲刈り、乾杯まで。 

東近江市地域おこし協力隊 比嘉彩夏

酒米を田植えから稲刈り、そして乾杯まで。
〜444年の時を超えた「百済寺樽」復活プロジェクトの参加者募集〜

百済寺(滋賀県東近江市百済寺町)では、 僧坊内で清酒の醸造し、 室町幕府に献上していましたが、 天下統一を目指した織田信長により、 酒づくりなどの技術を含めた、その全てを焼かれてしまいました。
その焼き討ちから444年。
幻の銘酒「百済寺樽」を現代に復活することになりました!
復活記念として、酒米の田植え体験から稲刈り、できあがった百済寺樽を一番に飲んで頂ける体験ツアーの参加者を募集中です。限定50人。先着順ですのでお早めにどうぞ。

熊野の棚田 田畑の楽校2017 

認定特定非営利活動法人JUON(樹恩) NETWORK

和歌山県那智勝浦町色川地区は、世界遺産でもある日本一落差の長い滝「那智の滝」の西側に位置する自然に恵まれた集落です。

かつて3000人あった色川の人口は、現在約370人。しかし、有機農業をめざす若い家族がポツリポツリと色川に住み始め、今や人口の約4割が新規定住者という全国でもめずらしい地域です。

「農業」「田舎暮らし」という言葉がちょっと気になるという方、両親とも都会育ちで「ふるさと」がほしいという方。「田畑の楽校」で色川を訪れてみるところから始めてみませんか?

田植え、草とり、稲刈り、わらまき、畦削ぎなど棚田でのお米づくり体験ができる2泊3日のツアーです。ふるってご参加ください!

見学会:淡路島『のじまスコーラ』における地域活性化の取組 

一般社団法人環境情報科学センター

農・食・学・芸をキーワードとした廃校を利用した施設や、新規就農や農業分野での起業等を支援する取り組みを見学します

【小学5~6年生対象】農業キッズキャンプ、募集締切延長! 

NPO法人ビーグッドカフェ

夏休み!小学生農業キャンプ「クボタ地球小屋2016」の参加者を募集します!
皆様のご応募お待ちしております。
<参加募集締切延長! 6月12日(日)消印有効>

■募集概要
名 称   :クボタeプロジェクト『地球小屋2016』powered by BeGood Cafe
実施期間  :2016年7月25日(月)〜28日(木)/3泊4日 ※雨天決行
宿泊施設  :カミツレの里 八寿恵荘 長野県北安曇郡池田町広津4098
参加費   :12,000円(集合〜解散までの交通・宿泊費含む)
定 員   :20名

 

認定特定非営利活動法人JUON NETWORK

「農業」「田舎暮らし」という言葉がちょっと気になる…という方、
両親とも都会育ちで「ふるさと」がほしい…という方。
「田畑の楽校」で色川を訪れてみるところから始めてみませんか?

田植え、草取り、稲刈り、わらまき、畦削ぎなど
棚田でのお米づくり体験ができる2泊3日のツアーです。
ふるってご参加ください!

ぶどうの丘 田畑の楽校2016 

認定特定非営利活動法人JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)

【援農ボランティア、はじめの一歩】
援農ボランティアを始めるきっかけとして、
1泊2日の「ぶどうの丘 田畑の楽校」に参加してみませんか?

一面に美しいぶどう畑が広がる山梨市牧丘町。
しかし、高齢化や跡継ぎ不足で畑を続けられない農家が増えています。
一度放置されてしまった畑は元に戻すことが難しく、
病害虫の発生源にもなってしまいます。

牧丘を訪れファンになったメンバーが、
声をかけあって牧丘に通い、年間を通じて作業を学びながら
農家の方たちと交流を深めています。
「田畑の楽校(はたけのがっこう)」は、
そのはじめの一歩になる援農ボランティア体験イベントです。

さつまいもの植え付けと生きもの観察  

(株)生態計画研究所

南アルプス生態邑の農園では、地域の耕作放棄地を再活用して早川ゆかりの作物を無農薬・有機栽培で育てています。
そんな農園で地域の方と一緒に農体験をしませんか?
各回ごとに農作物のおみやげや自然観察会が付いてきます!
開催時間は各回で若干異なります(おおよそ9:00〜12:00)。詳しくはお問い合わせください。

山里で無農薬野菜を作ろう!「雑穀の種まきと生きもの観察」 

(株)生態計画研究所

南アルプス生態邑の農園では、地域の耕作放棄地を再活用して早川ゆかりの作物を無農薬・有機栽培で育てています。
そんな農園で地域の方と一緒に農体験をしませんか?
各回ごとに農作物のおみやげや自然観察会が付いてきます!
開催時間は各回で若干異なります(おおよそ9:00〜12:00)。詳しくはお問い合わせください。

「じゃがいもの植え付けと生きもの観察」 

(株)生態計画研究所 早川事業所

南アルプス生態邑の農園では、地域の耕作放棄地を再活用して早川ゆかりの作物を無農薬・有機栽培で育てています。
そんな農園で地域の方と一緒に農体験をしませんか?
各回ごとに農作物のおみやげや自然観察会が付いてきます!
開催時間は各回で若干異なります(おおよそ9:00〜12:00)。詳しくはお問い合わせください。

 

■概要
 自分らしさを表現するための技術を身につけたい。日本社会や世界のことをしっかり学びたい。豊かな暮らし方のヒントを見

つけたい。そんな人たちが出会い、学びあい、動き出すきっかけとなる場が自由学校です。これまで約7000人の方が自由学校で

学び、交流し、活躍しています。

【平成28年度緑のふるさと協力隊】募集説明会開催中! 

地球緑化センター

日本各地の農山漁村に一年間暮らし、農林業や地域活性化などの活動に携わる「緑のふるさと協力隊」。平成28年度4月からの隊員募集にあたり、現在、全国の主要都市て募集説明会を開催しています。
活動に参加したい方、また農山村に興味のある方。地域に貢献したいという思いを抱く方。どうぞご参加をお待ちしております!!

第17期「森林ボランティア青年リーダー養成講座 in東京」 

リーダー講座では、初めに森林について基礎から学び、そして実際に森へ行って間伐や枝打ちなどの作業を行います。
また、森と共に生活をしている方のお話を聞く機会もあります。この講座での様々な体験を通して、森や人との新しい素敵な関係を一緒に作りませんか。

神の泉 森林の楽校2015秋 

認定特定非営利活動法人JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)

詳細 
http:// blog.canpan.info/ juon/ archive/ 316

都心に近い山村、埼玉県神川町で、森を育む日帰り体験。
作業の後は、地元の方との交流会あり、お風呂あり。
森林の楽校の名前の由来と縁がある湧き水、神泉水で作られた
自然食品のお土産屋さん(ヤマキ醸造)にも立ち寄ります。

初心者の方もリピーターの方も大歓迎です!
季節の移ろいを感じに出掛けませんか。

 

只今PARCでは雑誌『オルタ』最新刊の発送をお手伝いして頂ける方を 大募集しています。
ボランティアが初めての方、 NGO、NPOってどんなところだろうとちょっと気になる方、ボランティアならまかせて!のベテランさん、
1日だけ、数時間だけの短時間も大歓迎!
どなたでもできる簡単な作業ですので、様々な年代の方々にご参加いただいております。
美味しいオーガニック東ティモールフェアトレードコーヒー、スリランカの紅茶とおやつの時間もありますよ〜。
発送作業が早く終わった際には、PARC制作のビデオ鑑賞会があるかも!?
お手伝いいただいた方には最新号のオルタを1冊差し上げております。

雑穀ネット張りとしそジュースづくり 

(株)生態計画研究所 早川事業所

種を播いた雑穀たちが芽を出し順調に生長し、もうすぐ実がつきそうです。美味しい雑穀は鳥たちも大好き!鳥たちから守ってたくさん収穫できるように雑穀を囲いましょう。作業後は旬のシソを使ってシソジュースづくりに挑戦!お土産にどうぞ。
ヘルシー美里に宿泊される方は500円引きでご参加いただけます。

 

「地方創生」の掛け声より早く、魅力ある地域を作ってきた取り組みがあります。
PARC代表理事、出版社コモンズ代表の大江正章さんは、
これまで、さまざまな農山村、漁村を訪ね歩き、
地域に眠る可能性、底力を取材、発掘してきました。

既刊『地域の力』に続き、今春、続編となる『地域に希望あり』を出版。
この本で、自然エネルギーによる循環経済、
困難を乗り越えて復活しつつある東北の漁村や農村、
「消滅可能性一位」の村へ向かう移住者など、
西は島根県から、北は宮城県まで
活気ある村々の様子を紹介しています。
大江さんの新著『地域に希望あり』から、改めて「豊かさ」を考えます。

 

特定非営利活動法人 地球緑化センター

特定非営利活動法人 地球緑化センター

地球緑化センターでは、若者が減り、農作業などの力仕事や集落行事を維持することが困難になっている農山漁村に生活しながら、さまざまな活動を行う1年間のボランティア「緑のふるさと協力隊」事業を行っています。

そしてこの度、緑のふるさと協力隊が活動する地域において、3〜5日間の短期農山村体験プログラム「若葉のふるさと協力隊」を開催します。

 はやかわ農楽校 梅楽級 梅もぎ体験と梅酒・梅シロップづくり 

(株)生態計画研究所 早川事業所

早川町では古くから活用されてきた梅を
今回は地元住民の方と一緒に収穫して、梅酒や梅シロップをつくりましょう!
つくったものはもちろん、収穫した梅もお土産にしていただけます。